飛騨高山のウエディングパートナー  ドレス&和装のことならマリエクチュール


コンセプト

ワイン >##ワイナリーから探す >◆ハ行(ハ〜ホ)その1 >ボンド・エステーツ<BOND Estates>:しあわせワイン倶楽部 - dc531

2019-11-14

ボンド ”メルバリー” カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2012] 
商品画像

【ボンドの5つのグランクリュ〜メルバリー〜!】

ボンド ”メルバリー” カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2012]

店長コメント

【柔らかく豪奢】濃厚な黒系ベリーを思わせる色合い、今までに無い程の赤系果実と土のニュアンスのアロマが混じり合い、最初の口当たりはベルベットの様にしなやかで、鉱物的なミネラル感がちりばめられています。飲み進むにしたがって球体のような落ち着きが、大波の様に変化し、フルボディーで濃厚な味わいが口いっぱいに広がり、45秒以上の長い余韻をもたらします。

合わせる料理

雛バト、鴨、七面鳥を使った料理

スペック表

ワインデータ

  • ワイン名
  • ボンド ”メルバリー” カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー
  • 原語
  • Bond Melbury
  • ヴィンテージ
  • 2012年
  • タイプ
  • 赤ワイン
  • 飲み口
  • 辛口 フルボディ
  • 原産国・地域
  • カリフォルニア、ナパヴァレー
  • 造り手
  • ボンド・エステーツ<BOND Estates>
  • ぶどう品種
  • 非公開、カベルネソーヴィニヨン主体
  • 熟成
  • 非公開
  • アルコール
  • 14.5%
  • 容量
  • 750ml
  • 飲み頃温度
  • 14〜18℃

※実際のヴィンテージ につきましては画像と異なる場合がございます。
正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

【2012 Robert Parker 95点】
【2010 Robert Parker 98+点】
【2007 Robert Parker 97点】
【2003 Robert Parker 97点】
【2002 Robert Parker 100点】
【2001 Robert Parker 98点】

ワインヒストリー

ボンドの経営者はビル・ハーラン、醸造責任者はボブ・レヴィで、名実ともにハーランの兄弟ブランドです。 ともにフランスのグラン・クリュに匹敵するワインを作ることを目標としますが、そのアプローチは真反対です。ハーランがオークヴィルの偉大なクラシック・ブレンドと称されるのに対して、ボンドは単一畑でその個性を競わせる、ブルゴーニュ方式です。

ボンドでは、ナパヴァレーで栽培されるカベルネソーヴィニヨン品種で、様々なテロワールの違いを表現したワインを造り出すことを目標に掲げています。
明確なヴィジョンを持ったオーナーのビル・ハーランが、ディレクターのボブ・レヴィーとコンサルタントのミッシェル・ロランとともに、20年以上のリース契約を結んだ5つの畑からワインを造り続けています。この5つの畑は25年をかけて、60以上の畑から慎重に選び抜かれたものです。ビル・ハーランが目指しているものはブルゴーニュのグランクリュワインと同品質・価値のワインを、品種をカベルネソーヴィニヨンに変えて、ナパヴァレーで造る事です。
”ボンド”ブランドのもと、同じ哲学、同じチーム、同じ水準で5つのワインはそれぞれにナパヴァレーの素晴らしいテロワールを鮮明に描き出しています。

現在のワインメーカーはコーリー・エンプティング氏です。「若い人にチャンスを与えたい」というビル・ハーランの考えの下、「世界の頂点を目指す為のワインメーカー」として2010年にBONDのワインメーカーに就任しました。醸造学校を出てHarlanとBONDに入社後8年にわたりボブ・レヴィーの下で薫陶を受け、HarlanとBONDで醸造経験を積みました。ボブ・レヴィーが自らの半身のように考える純粋培養のワインメーカーはボブ・レヴィーの絶大な信頼を受け、生半可な覚悟では引き受けることができない、人もうらやむHarlanとBONDのワインメーカーの地位を引き継ぎました。ビル・ハーランの信任は篤く、「今後20年はコーリーがハーランとボンドを造る。」と明言しています。

ロバート・パーカー氏はボンドのワインに対し2001年に初のパーカー100点を与え、その後は2002年、2007年、2012年、2013年と合計8つの100点を与えています(暫定100点を一つ含む)。

<ボンドの5つのグランクリュ〜メルバリー〜>
メルバリーの畑は2.8ha、標高106〜160m、東向きと南東向きの斜面。堅い粘土質岩盤の上に、古い時代の堆積土壌が積もり、石ころが混じる。ラザフォードの東の丘陵地でヘネシー湖の北側に位置する。メルバリーという名はロンドンの歴史的名所の並木道の名で、畑の地主が長く居住した郷愁のある名前。ボルドーに例えるとカベルネで造られた右岸、ポムロールやサンテミリオンのようなスタイルを持ち合わせます。実際にはカベルネ・ソーヴィニヨンのワインであるが、まるでメルロがブレンドされているような柔らかさを持つ。Ch.ペトリュスの豪奢さ

【ボンドの5つのグランクリュ〜メルバリー〜!】
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便

トップへ戻る